2010年02月11日

ECサイトに必要な事


人は興味を持たないものには時間を割かない。

サイトを作る時、SEOばかり気にする人がいるけれど
SEOという言葉だけが独り歩きしてしまっていて
事の本質を見失っているような気がする。

人がたくさん来てくれるに越したことはないが
人が来るだけで、確実に売り上げが上がります!と言えるのかと。

例えば、
1%の確率で売れるページだったら、
商品1つ売るのに100人の集客が必要で

2%の確率で売れるページに変えることができれば、
商品1つ売るのに半分の50人を集客すればいい計算になる。

単純に4%までコンバージョン率を上げる事ができれば
25人に一人が商品を買ってくれる事になる。

逆に0.1%の確率でしか売れなければ、どれだけ集客し続けなければならないのか…

SEOもPPCも集客の手段です。

それぞれにテクニックが必要で手間もかかりますから、
それぞれ業者さんもたくさんいらっしゃるわけですが、
「集客すれば売れますよ!」という言葉だけを信じず、
ECサイトオーナーがちゃんとLPOなりを勉強して、
計画的・効果的にサービスを利用していく、という事が必要なのではないかと思います。

コンサルティングとの付き合い方も同様ですね。
同じ内容のコンサルティングを受けた人でも、不思議と
「高いお金を払ったのに効果が出なかった」と言う人と
「とても売り上げがアップしました!」という人にキッパリ分かれます。

ただ教室に座って授業を聞くような感覚では、何も身に付来ません。

聞いて、試して、駄目だったら聞いて、という実践ができる人は成功するし
聞いても何もしていない、分からないから何もできなかった(分かる努力もしない)人は
本を買って読まずにしまっているのと変わりないので、何も効果はありません。
もったいないですね。

成長する意思があるかたは、勉強熱心です。
後は、あきらめずに最後までやり遂げる事が出来た人が「成功者」になれるのだと思います。
ラベル:売上UP
posted by kiokuno at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功のための一言メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。